FC2ブログ
ふたたび「ラベンダーの咲く庭で」♪
2017/03/31(Fri)
昨夜の、フィギュアスケートの世界選手権の男子ショート。素晴らしい選手が続出でした。どの選手も4回転は当たり前の時代になったようで、ちょっとでもミスをするとすぐ点数に響くのですね。すごいレベルになったものです。

応援している羽生くんは、連続ジャンプにちょっとしたミスが出て惜しかったです。昨夜は、宇野昌磨くんがとてもよかったですね。彼のショートの曲は、「ラベンダーの咲く庭で」というイギリス映画の曲で、とってもなつかしくて素敵でした。DVDを持っているので、改めて見たりして・・・。

なめらかな滑りが曲の持っている雰囲気によく合っていました。もう一度彼の演技を見てみましょうか。
ここ

この「ラベンダーの咲く庭で」という映画は、ジュディ・ディンチとマギー・スミスというイギリスの2大女優が老姉妹になって出ています。海岸に打ち上げられた若い男性との、ほのかな淡いロマンスの香りがする、いかにもイギリスらしい作品です。美しいコーンウオール(思わず地図を広げてみました)の風景、甘美なバイオリンのメロディ、海岸の場面で始まり、海岸の場面で終わる、全体に淡々とした話なのですが、老女たちの心の中を吹き抜けた小さな嵐が、細やかな心理描写で描かれているのがいいなあ、と思うのです。

映画の終わり頃の、バイオリンの演奏をする場面です。→ここ

ここでFull Movieが見られます。字幕はありませんが・・。→ここ



ラベンダーの咲く庭で2





この記事のURL | 音楽 | CM(2) | ▲ top
<<挑戦、そして向上! | メイン | 旅立ちの春!>>
コメント
- 超感動!! -
羽生くん、昌磨くん素晴らしかったです!
昌磨くん、まだ幼さが残る顔立ちにして、力強い演技、そしてメンタルの強さに進化のほどがうかがえます。

「ラベンダーの咲く庭で」は見てないのですが、FullMovieで見ます。あのダウントンの「おばあさま」のマギースミスですね。
でも英語がぁ~~

羽生くん、究極の完成度でしたね。
世界のメディアも称賛の嵐のようです。
ニューヨークタイムズは「目もくらむような眩惑的なフリースケートが羽生を優勝へと引き上げた」」と報道してました。
二本の日の丸が上がった時は、なんと誇らしい事かと、感動もひとしおでした。

稀勢の里の優勝、サッカー、タイ戦の勝利、ホークスの開幕3連勝とここのところ、ニコニコの毎日です。



2017/04/02 20:08  | URL | しいちゃん #vq.XT7B2[ 編集] ▲ top
- 私もニコニコです(*^_^*) -
羽生くんの気持ちの強さには感動でしたね!
いつもちょっとミスがあるので、ハラハラでしたが本当に素晴らしい演技で、喜びで両手を上げた場面にはもらい泣きしました。

「ラベンダーの咲く庭で」は、テレビから録画したDVDを持っていますのでいつかお貸ししますね。英語だけではキツイキツイ(笑)。

今日は風船バレーの試合で一日黒崎体育館でした。6試合もして結果は半々でしたが、プレーをしながら、何となく幸せってこんなことかも、と思っていました。

2017/04/02 22:03  | URL | レン #Kl26ezCs[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |